ヘッダー・コニファロゴ
ヘッダー・コニファロゴ3
コニファ・シンボルキャラクター
カテゴリー:サーバー、web、ネットワーク関連  


Google maps ストリートビューの疑問:ワープする?ストリートビュー

解説画像

これは、友人との待ち合わせ場所を確認していて、たまたま発見しました。

場所は、東京都中野区にあるJR中野駅南口のバスロータリーから南に向かって左側にある中野ファミリーロード商店街の入口付近です。
右図のような立ち位置で表示させたストリートビューが、下のiframe(1図)で、ここから商店街へ1矢印分、歩を進めると、別な場所へワープします。ワープ先は、東へ約50mほどの東京都住宅供給公社中野駅前住宅の敷地内です(2図)。2図はストリートビューの人形をドロップしようとするところのキャプチャー画像です。これで見てわかるように、ワープした先は、ストリートビュー表示範囲に入っていません。しかもここは公道ではありません。通常工事等の車両以外は入れないはずで、敷地への入口には、取り外し可能ですが、車両止めの柵が設けてあります。


追記 2010年1月現在、この問題は修正されています。しかし、問題点を指摘した以下(1図、グレーのボーダー囲み)のストリートビューは表示されません。これは、問題がある画像を削除ということではなく、フィッシング詐欺等に利用されるiframeを使ったページ埋め込みそのものを非対応にした仕様の変更の模様です。他のサイトでも、iframeを使ったページ埋め込みストリートビューは皆表示されなくなっています。当サイトのiframeを使ったページ埋め込みストリートビュー関連ページにおいても同様です。以前は表示可能だったWindow Firefoxを使っても現在は見ることができません。ページ埋め込みストリートビューを使うには、Javascriptを使うしかないようです。このページの下の方にもリンクが貼ってありますが、Javascriptを使った当サイトのページ埋め込みストリートビューはこちらです

以下1図のiframe
<iframe align="top" width="574" height="325" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="http://maps.google.co.jp/maps/sv?cbp=12,185.24,,0,-3.2&amp;cbll=35.704927,139.666081&amp;v=1&amp;panoid=Qk6mxlUVEf2KE5Wwliw2nQ
&amp;gl=&amp;hl=ja">zzzzzzz</iframe>

「大きな地図で見る」をクリックして、リンク先へ飛ぶと、以前ストリートビュー表示に問題があったIEでも表示されます。

2図
解説画像2
ワープした先では、南へ1矢印分だけ進めます(A地点)。さらに南に移動すると、本来の商店街であるB地点へワープします。また、B地点から北へ1矢印進むとやはりA地点へワープします。

 このページは、ストリートビューをiframeで埋め込んでいるため、IEとの組み合わせで、一度目は表示されるものの、リロードしたり、別のページに移ってから戻ると表示されなくなるという不具合が生じます。
こちらの関連ページにその問題を修正した同じストリートビューがあります。


追記 2010年1月補足 2図は、人形アイコン「ペグマン」をドロップして、ストリートビューを表示させるところの画像ですが、約半年前のこの画像と、同じシチュエーションを再現してみたのが、下の3図です。前回と比べて、ストリートビューの追加や道幅に合わせたドロップ先の幅の違い等変更がいろいろあるようです。そして、画像真ん中下部分に問題の前回のワープ先が追加されています。ストリートビューもしっかり表示されます。ワープは修正されていますので、完全な飛び地です。
これはこれでちょっと変?では…。 
3図
解説画像3


追記 2010年4月補足 上の3図がさらに変更されて、下の4図のようになっています。
4図
解説画像4











戻るボタン
Copyright© 2013 Conifer,Inc. All rights reserved.