HOME > ツール集TOP > 時刻の入力チェック

時刻の入力チェック


時刻

「時:分」のフォーマットに生成しなおします。
「:」付きでの入力も可能、省略した場合は自動的に付与します。
2桁の入力はエラーですが、3桁の場合は最初の1桁を「時」後ろの2桁を「分」とします。
ただし、「:」をつけている場合はその場所を優先します。
ex) 「1234」→「12:34」、「123」→「1:23」、「12:3」→「12:03」


(スクリプトのLast Update 03.10.31)
Dsign Last Update 07.01.18

株式会社コニファ:Copyright © 2008 Conifer,Inc. All rights reserved.